• オーナーセラピスト小林

エステティックプラズマ

最終更新: 1月15日

今日は、美容オタクの私が見つけた美容プラズマ機器Revcella(リブセラ)のご紹介をしたいと思います。


この機器は、エステティック業界初の新理論「エステティックプラズマ」採用の最新最強のフェイシャルメソッドになります。

美容業界が最注目している美容のトレンド「エステティックプラズマ」とは?

まずプラズマとは、個体・液体・気体に続く第4の物質であり、高温度及び高電力でイオン化された気体のことを言います。

以前から、医療分野では創傷や手術用機器の滅菌として用いられてきました。

そして、レーザーと違い皮膚や血液、表皮組織に衝撃を与える事なく、薬剤吸収の促進や、滅菌、皮膚の再生などに高い効果が期待されているため、ダウンタイムがない美肌治療のひとつとして多くの美容医療でも用いられています。

この美容医療からヒントを得て、より安全で効果的なトリートメントを実現させたのが「エステティックプラズマ」。

従来のトリートメントでは補えなかった、肌老化の根本的原因に視点をおいた肌細胞再生的なトリートメントが出来る新たな技術とし、色素や水分に反応しないため高いエネルギーを安全に肌深部に届ける事が可能となりました。

この機器『Revcella』は長期にわたり研究・開発を繰り返し独自の「エステティックプラズマ」によって開発されたものになります。

従来の機器・コスメでは不可能だった真のエイジングケアへと導く事が可能となりました。


リブセラフェイシャルトリートメントの肌再生メカニズム

Step1:細胞本来の働きを高める(小じわ・肌質改善・ハリ感UP)

プラズマエネルギーの熱作用により、繊維芽細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促します。それにより、肌にハリや弾力を与え、小じわや毛穴の引き締めに効果的です。

また、プラズマエネルギーにより生じたイオン等の発生が、肌の再生に必要な成長因子を活性化するとも言われています。

Step2:肌老化の原因にアプローチ

お肌の各細胞は、膜に電位を持っており膜細胞の内側にマイナス電位(-)、外側にはプラス電位(+)があります。健康なお肌の細胞は、マイナス電位とプラス電位がバランスよく分布しています。

ところが、膜電位のバランスが崩れると細胞の老化(劣化変性)が起こり、肌にハリや弾力がなくなり、真皮層の老化(シワ・たるみ等の原因)につながります。

リブセラは、マイナス電位とプラス電位をバランスよくし、ミトコンドリアを活性化させ、アンチエイジングへの効果をもたらしてくれます。

Step3:肌のターンオーバーを促進(肌のキメ・くすみ改善)

プラズマエネルギーによる肌のターンオーバーが促進され、深層から皮膚が入れ替わると言われており、停滞したメラニンの排出を促し、くすみやキメ等の改善を促します。

ターンオーバーの周期はおよそ28日~56日。28日というのは、実は20代の周期であると言われています。

加齢と共に新陳代謝が落ち、30代~40代は45日程度はかかってくるでしょう。

このリブセラには新陳代謝を上げ、細胞を若々しく戻す力がありますので、実際の平均の周期を上回るでしょう。

Step4:美容液成分の深部浸透

プラズマを細胞レベルまで極微細化したことにより、細胞へダメージを与える事なく有効成分の浸透効果だけを高める事が可能になり、美容成分を導入することで細胞修復・再生力がさらに高まり、メラニン産生を抑制し美白効果にも期待できます。

プラズマのみの効果ももちろん、更に美容液を導入する事で相乗効果をもたらし、今までにない効果が実感出来るようになりました。

次回、その美容液をご紹介を致します。

更に!!

トリートメントを部位によって使い分ける事が出来る3本のプローブがあり、今まで出来なかった気になる目元、口元にもトリートメントが可能になりました。

★こんな方にオススメ

・たるみ、ほうれい線が気になる

・目元の小じわ、たるみ、クマ

・毛穴の広がり、つまり、黒ずみ

・にきび跡、にきび

1度試せば分かる良さに、その次の日も効果が続く驚きを是非味わって下さい。

心よりお待ちしております。

45回の閲覧