• オーナーセラピスト小林

オススメの洗顔

あくまでもこの記事は、美容オタクの私のオススメです(笑)


今日は『クレンジング&ウオッシング』をご紹介します☆

私の意見ですが、最も基礎化粧品の中で1番大事だとされているのが『クレンジング&ウオッシング』だと思っています。

それは、汚れが溜まったお顔のままだと、いくらお高い化粧水を使っていても中々浸透していなかったり、段々とお顔もくすみだしていきます。

そこから、毛穴に詰まっている汚れが炎症してニキビにも発展する恐れがあるのです。


ただ、クレンジングはオイルにジェルにクリームなど沢山出ていますね。

これが良い、これは良くないなどメディアや美容化の意見がありすぎて本当に何が良いか分からない時代だと思います。

1番は自分に合っているかが大事です。

それは、お肌に合っているのか、面倒な自分に合っているのか、濃いメイクに合っているのか様々あると思います。

値段も大事でしょう!!


20代前半の頃の私は、オイルクレンジングを使っていました。

ささっと洗えるビオレのオイルやファンケルのオイル、又何を使えば良いか悩んだ時はネット情報を頼って、ホットクレンジングジェルなどなど。数知れず...。


色々試した最後にやっと出逢えたのが、のクレンジメナードングクリームです。

オイルは簡単に落ちるが、洗浄力が強すぎて洗顔後のつっぱりが気になり、ホットクレンジングは温かいが逆に洗浄力が弱く肌の薄い私には合いませんでした。

良く口コミにもあるクレンジングクリームも洗浄力が弱いや、洗い終わりが分からないなどマイナスなイメージがあるみたいですが、メナードのクレンジングクリームは群を抜いて私の肌に合っていました!!

その理由は、つっぱらずしっとりし濃いメイクもちゃんと落としてくれて値段もリーズナブル。ただ少しクリームが肌に馴染むのに時間がかかるくらいですが、汚れを毛穴からしっかり落とす事は基本中の基本なため、もはや歯ブラシと同じ感覚ですね。


ネット情報やアマゾン、楽天でもメナードのクレンジングクリームは1番人気でした!

見て、正直私もびっくりです(笑)



ウオッシング不要というW洗顔もありますが、クレンジングの意味合いとしてメイクを落とし、ウオッシングは古い角質や皮脂を落とす役割があります。

朝は寝ている間に汗や皮脂が出るため、ウオッシングが必要です。皮脂を残したままメイクをすると短時間でメイクが浮き、顔がテカり出します。(男性は特に)


そこで私がオススメするウオッシングは、クレンジング同様メナードのウオッシングです。

泡立ちがとにかくすごいんです。

そして泡密度が高いため、お顔に泡を乗せただけで吸着してくれるような感覚があり、ゴシゴシしなくても皮脂を落としてくれる勢い。

また、生クリームを乗せているような贅沢さもあります。


なんと言っても、泡をたたせてから30分放置しても、泡がまだまだ残っている状態。

その理由として、やはり泡密度が関係しているのです。

【泡密度とは、泡がきめ細かく、空気がたっぷり含まれ、泡と泡の間に余計な気体や液体がなく密着している様子】

※市販のすでに泡タイプになっているものと比べると違いが分かると思います。


オススメ泡立て専用容器!

100均に売ってます☆





30分後の泡!





そしてもうひとつのオススメ洗顔は『suisai』の酵素洗顔です。

ツルんとした仕上がりなのに、突っ張らず、顔が明るくなる印象。

ちなみに私は、酵素パウダーの方が好きです♡

そしてこれを使う時は、くすんでいるな~とか、ザラつきを感じた時くらいです。

ザラつきが取れると、その後の化粧水の浸透率も上がりますよ。



それでは、皆さんのオススメ洗顔があれば是非教えてくださいね♡